ABOUT US

会社について

ごあいさつ

グローバリゼーションの進展とともに、現在世界では多国間に亘るバリューチェーンの構築によってモノとサービスの取引が活発化されています。
当社は、そうした中で取り残されている地域経済の活性化に貢献できる行動を起こさなければという志を共にする仲間が集まり設立しました。
当社の主な目的は、地域の農畜産物加工及び輸出、地域資源の研究開発、希少農産物の栽培研究、各国との輸出入、海外不動産投資家の誘致といった事業を展開することです。そして、これらの事業展開が地域経済の活性化の起爆剤になれるかの可能性を実証することが最大の目的であります。
そして、異国間の交流を本物にするために地域行政や企業とタイアップして地元や北海道の魅力を海を超え発信してまいります。また、異国間の人々の移動が活発になっている今日、お互いの文化交流のために、短期滞在型の交流で人々が快適に滞在しながら休暇及び観光を楽しめるような不動産を提供する事業にも携わってまいります。
こうした事業実現のために会社を設立した矢先に、新型コロナウイルスという驚異に世界の人々がさらされる事態となりました。この未曾有の危機に対する対応として、専門の技術とノウハウを持つパートナーと新しい消毒剤を開発して皆様に提供することと致しました。当面は本事業を優先して推進し、皆様と共に新型コロナウイルスと戦い、新たな夜明けを迎えられるように邁進していきたいと思います。皆様のご協力とご厚愛を賜りますよう心からお願い申し上げます。代表取締役 六箭吉克

代表者プロフィール

農学博士 六箭 吉克
1958年12月26日生まれ
学歴1989年3月:北海学園大学経済学科修士課程終了
1992年1月:北海道大学農学部に転入
1996年3月:北海道大学大学院博士課程終了
専攻:農業経済学
職歴・北海道大学農学部研究員
・ワイン用ぶどうの栽培(小平町職員として)
・元 旭川大学客員教授(地域経済学)
※ワイン栽培に携わっていた際に、中国で青汁の原料となるケールを見出すなど農業研究で実績が評価される。現在は上富良野町で生薬の研究栽培の準備をしていたが、新型コロナウイルスの感染拡大への対応を憂慮し、他の研究を中断して、ウイルス等の除菌分解除去ができる光触媒消毒薬の普及を開始しました。
会社概要
商号六箭物産株式会社(英文名 MUTSUYA & CO.,LTD.)
設立年月日2020年4月14日
代表者代表取締役 六箭 吉克
本社所在地〒071-0552北海道空知郡上富良野町宮町4丁目1番25号
TEL0167(56)7611
FAX0167(56)7625
主な事業地域の農畜産物加工及び輸出、地域資源の研究開発、
希少農産物の栽培研究、各国との輸出入、
海外不動産投資家の誘致
ONLINE SHOP

こちらから商品を通信販売にてご購入いただけます